体重はつねに<設定値>に向かう

    2017.06.26 22:20|未分類
    体組織計データ

     体重はコンスタントに減っています。ただ、もうそろそろ下げ止まりじゃないかな。61キロ近辺で横ばいでも、継続すれば体脂肪率が下がってくるでしょう。そうすれば、血圧もまともになる、、、?

     体重は、古い理論がいうように、カロリーの出入りで決まるわけではないそうです。
     そうじゃなくて、エアコンのサーモスタットのように、からだが自分の体重の設定値を持っているのです。たとえば、設定値が70キロの人は、どんなに食べないようにしても、けっきょくは70キロになってしまいます。
     たとえば、摂取カロリーを苦労して25%減らしても、からだのほうがはるかに上手で、消費カロリーを楽々4割くらいは減らせちゃうのです。
     <設定値>はどうやって定まるのか? 答えはあります。次回以降に。

     今回、ぼくが体重減ったのも、カロリー制限をしたからではなく、設定値を書き換えるような、一連の行動をしたからです。

    減量が目的ではないですが

    2017.06.17 11:14|未分類
     ここも、なるべくしっかり更新していきたいのですが、、、。
     データ的に言うと、4月のマックスが4月11日の67.6キロです。それが、おととい、今月の15日に61.3キロをつけました。2か月で6キロ以上の減量です。
     巷で「糖質制限」といわれているのは、カロリーを制限することではありません。量的には好きなだけ食べてもいいのですが、糖質は避けようよ、ということです。
     好きなだけ食べていいといっても、糖質以外の脂質とタンパク質は、ほどほど食べれば満足します。多くの実践者がそう言っています。ごはんやパンを抜いたらおかずを2倍以上にしないといけないかというと、そんなことはなくて、おかずは同量かそれよりちょっと多いくらいで満足できるみたいです。

    糖質ゼロ生活の味方

    2017.06.13 17:02|未分類
     糖質ゼロ、継続しています。
     実際にはまったくゼロではなく、脂肪やたんぱく質がメインの食品にも糖質がわずかに含まれていることがありますので、その糖質は食べるわけです。
     とはいっても、一日に摂取する糖質は5~15グラムの範囲です。ご飯軽く一杯で糖質55グラムなので、大いなる違いです。

     糖質を食べないと、いわゆる食べたあとの眠気がなくなります。一日中、ぱっちり目覚めたままです。
     また、糖質を食べないと、空腹感がなくなります。
     たしかに食べないでいると、エネルギー切れのようなものは感じます。でも、おなかすいたー、という感じではないんですね。エネルギー切れの状態で、動き出せば、体内から必要なエネルギーが出てくる感じです。

     ともあれ、五月あたまから正式に始めたので、六か月は実践してみて、結果を評価したい。

     糖質ゼロの味方となる食材がありますが、これは次回に。

    体重計を新調

    2017.05.27 21:26|未分類
     長年使っていた体重計が、続けて乗ると0.3キロくらい違う数字を出すようになり、寿命だろうということで、アマゾン部門一位の「体組織計」を買いました。2480円のやつ。さすが、新しい物はいいですね。これ、4月初めに買って毎日記録をつけていたら、おもしろかったのに、と、少し後悔。
     ベーシックモデルなので、体重以外に出るのは、「体脂肪率」と「内臓脂肪」のみ。あまり表示項目が多いのも、考えものでしょう。
     体脂肪率は19.5%で、痩せに近い標準。内臓脂肪レベルは11.5で、これは「やや過剰」に分類される。やはり、ぼくは隠れ肥満ということでしょうね。この隠れ肥満が解消されて、半年くらい維持できれば、血圧も正常化されるのではないか、と。

    「糖質ゼロ」で「一日一食」

    2017.05.22 11:46|未分類
     糖質制限といっても、具体的にやっていることは次の二つ。

    ・糖質ゼロ(に近づける)
    ・一日一食(夕食のみ)


     といっても、昼間にお茶の類は飲むし、チーズやゆでたまごなどの糖質の非常に低い物を、つまみ食いはすることはある。
     そして、夜は肉、魚、豆腐、卵、葉野菜などを自由に食べる。酒も蒸留酒ならオーケーだが、自分は元々あまりのまない。ただし、夕食の総計でも糖質は15グラム程度以内におさまるようにしている。
     この食生活で、一、二年後には、治療無しで血圧が低めになることを目標にしている。→ようするに、動脈硬化傾向の解消だ。
     ダイエットは別に目指していないが、身長171センチで4月の最高は67.6キロ、これは瞬間風速的としても、67キロの水準だった。それが、けさは62.8キロと、4キロ以上減っている。

    180度の転換

    2017.05.05 22:59|未分類
     いやはや、驚いた。惰性の上の考え方で、これまで生きてきた。それを180度転換して、新しい道を、確信を持って、進んで行く決意だ。先駆者の人々が、実にまぶしい。だが、今となっては、自分も前進あるのみだ。
     数年前に、ここにもちらっと書いたことがあったが、いわゆる糖質制限ブームには懐疑的だった。だが、この一か月、いろいろ検討してみて、糖質制限が正しいという説に、完璧に説得されてしまったのだ。

     炭水化物、脂肪、たんぱく質が、三大必須栄養素とされる。炭水化物は、食物繊維と糖質に二分される。このうち、糖質は摂取する必要がない、、、つまり糖質は食べ物としては必要ないのだ。ご飯も、パンも、スイーツも、必要ない。どころか、害がある。
     ブドウ糖は、体内に於いて、絶対必要だ。だが、その絶対必要な物を、人間の身体は自前で作れるのだ。体の外から(すぐにブドウ糖に変換される)糖質を入れてやる必要はない。
     猫はビタミンCを自前で作れるから、猫にピタミンCを食べさせる必要はない。人間にとっての糖質も、それと同じことだ。

     人間には糖分はいらないと言っても、人間に糖分を摂らせれば、人体は「おせっかいなことをされるなあ」とは思っても、律儀にそれ(糖分)を代謝し、利用し、後始末する。あくまでおせっかいであるので、それは人体にとっては少なからぬ負担となる。

     さて、何のための糖質制限か、だが、ダイエットのためでも、糖尿病治療のためでもない。(自分は糖尿病ではないので。)それは、自分の健康不安のため。具体的には高血圧のためである。単に知的好奇心によるのではなくて、高血圧を解消したいという切実な思いから来ている。
     高血圧の治療は受けてなくて、薬も飲んでいない。今月から糖質制限食を始めて、血圧を下げていくつもりだ。

    【リンク】 『糖質制限ダイエットで高血圧が治せる理由』 http://低糖質.com/review/cat8/post_48.html

    タイムスタンプ

    2017.04.19 12:53|未分類
     何かをやろうとするんだけど、いつも気が散っていて、着手できない。そのうち、期日が近づいて慌てることになる。...もう何年も前からの傾向です。
     その対策として、、、ウインドウズのメモ帳に「12:46、これから○○に着手する。」みたいに書いていく。これも、何年も前からやっています。これをやらないと、一向に進まない。頭の中に計画表があって、それに基づいて先を読みながらテキパキ動く、ということができないんですね。
     ふつうの人が15分で終えることを、自分は半日以上かかります。時には何か月も。

     きょうここまで、タイムスタンプのおかげで、無洗米を買って来れた。そして、資源ごみの紙を三週間分束ねて自宅前に出せた。
     ここからは、、、というと、役所に或る件で戸籍抄本を取りに行くのと、自治体から無料支給のごみ袋一年分を取りに行く。

    五歳で

    2017.03.14 23:41|未分類
     また少しあいてしまいました。
     うちの猫、ふしぎです。五年目にして、デレデレに甘える猫に変身しました。自分に対して。
     猫なんて、幼少時の刷り込みですべて決まってしまうように思えますが、そうじゃなかった。
     五年目で変わったことは、ほかにもあります。変わった=賢くなった、です。それは次回書きます。

    再入会

    2017.03.03 11:11|未分類
     六日前の夜に体験レッスンに行き、再入会を決定してきました。今度の先生は(同じアラサー女性でも)ぜんぜん違う感じです。体験のわずかの時間でも、とにかく指導が濃い感じです。第一、この先生はレッスンに空きが出たことがずっとありませんでした。→生徒や父兄から信頼され人気も高いということでしょう。今回、朝の時間帯ですがこの先生のレッスンが取れたことは自分にとって幸運でしょう。→土曜午後は別の活動にあてられるので、かえって好都合でした。
     高揚感とともに帰りの電車に乗ろうとしたら、うちの最寄り駅で人身事故でした。電車はしばらく止まっていて、そのうち折り返し運転するということで走り出しましたが、二駅分、歩くはめになりました。

    今夜、体験レッスンです。

    2017.02.25 14:43|未分類
     ピアノレッスンは三年前の秋から通っていましたが、去年の11月までで、曜日の都合でやめていました。
     三か月、レッスン無しでしたが、ちょっと張り合いがない。
     そこで、来月からまたレッスンに行こうか、と。
     それで、今夜、体験レッスンに行きます。今度の先生は、前に演奏を聴いたことがありますが、実力ありそうです。それに国立大学卒なので、頭もいいんじゃないか?と期待しています(笑)。
     ...まだわかりませんが、今夜の体験がすんなり行けば、来月からレッスン再開となります。
    | 2017.07 |
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    諸パン

    Author:諸パン
     2011年初夏生まれの三毛猫マズルカ♀
    ww A- Oo D- ii -- B- C- SS L-
    体重 4.3 kg ('16.07.14)
    max 4.3 kg

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ(タブ)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ページトップへ