マズルカ帰還

    2012.06.02 16:57|ねこ


     避妊手術の後、一泊したマズルカが無事戻りました。
     まだ鎮静剤が効いて大人しいのでしょうが、傷なめ防止のエリザベス・カラーは今のところ嫌がっていません。
     切除した物を見せてもらいましたが、卵巣は本当に小さいです。表面が薄黄色になっているのは、発情のためだそうです。
     本来繁殖力旺盛な猫が、室内飼いで妊娠しないまま発情を繰り返すのは、なべの空焚きのようなもので体に良いはずがありません。この子は子孫を残せなくなった代わりに、人間と生活を共にすることで質の高い生活長寿(の可能性)を獲得しました。これからもよろしくね、マズルカ。
    スポンサーサイト



    | 2012.06 |
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    諸パン

    Author:諸パン
     2011年初夏生まれの三毛猫マズルカ♀
    ww A- Oo D- ii -- B- C- SS L-
    体重 4.3 kg ('16.07.14)
    max 4.3 kg

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ(タブ)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ページトップへ